• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03
09
(Mon)

Welcome! 

ひゃー。スリたんかわええ…(*´ω`*) ケイティの姿も久々に見れ朝から幸せ~な気分になった。来てくれてありがとうトム!
あれだなぁ、ファミリーでビストロ来てくれたらいいのに!きむらくんスリたんにめろめろだぜ?夢だわぁ。

今夜のビストロはメイちゃん。なかいさん奈々ちゃんにタッパあるねぇとか脚なげぇーとか言ってそう(笑)。
2009.03
08
(Sun)

映画「余命1ヶ月の花嫁」 

意を決して予告編を見たらやっぱり。
涙がポロポロあふれました。
たった30秒でこれじゃ、本編ではどうなることか…でもこの映画は何としてでも観なきゃならない。母を誘って、一緒に行きたいなぁと考えています。

映画「余命1ヶ月の花嫁」5.9公開

余命1ヶ月の花嫁余命1ヶ月の花嫁
(2007/12/13)
TBS「イブニング5」

商品詳細を見る
2009.02
22
(Sun)

勝手にオスカー希望 2009 

毎年恒例、今年も!直前ぎりぎりオスカー予想のお時間です。えーと。今年は「希望」だけ書く事にしました。獲ってほしいなーという人。なんせ下調べ不足というか、情報あまりにも入れてないもんで… でもまぁ、予想も似たような感じでしょうか。何はともあれ年に一度の祭り!ヒュー・ジャックマンのミュージカルショウ(司会)や女優陣のファッションも含め、楽しみだー!
ちなみに明日はマイバースデイでもあったり。 しあわせな日になりますように。

 みいな的オスカー受賞希望 2009 

作品賞    「スラムドッグ$ミリオネア」
監督賞    ダニー・ボイル
主演男優賞 ミッキー・ローク
主演女優賞 ケイト・ウィンスレット
助演男優賞 ヒース・レジャー
助演女優賞 ペネロペ・クルス
外国語作品賞 「おくりびと」

*ミリオネア応援しています。ダニー・ボイルも!昨年のコーエン兄弟に続く個性派受賞、いんじゃない?
*主演男優もまた昨年に続く「復活受賞」希望!ミッキーさんのスピーチききたい。
*ケイトはもう間違いなしでしょう。GGダブル受賞には鳥肌たった。大好き。
*さよならからもう、1年も経つなんて。でも今もヒースは私たちの心の中に生きている。受賞したら、同情票だと言う人もいると思う。それでも構わない。彼は、いま、オスカーを受賞するのだ。
*ペネロペも大好きです。昔は苦手だったのにいつの間にこんな好きになったのかなー。ちっさくて可愛い上にセクシーでキレイで…すてき。もしペネロペが獲れなかったら、ベンジャミンバトンのおかあさんにあげたいな。あの優しい眼差しに1票。
*「おくりびと」早く観たいです。DVD出たらすぐ観ます。だいすきな本木夫妻、広末さん、監督がレッドカーペットを歩く姿は想像しただけでわくわく。

さあ、明日に備えて寝なければー。
2008.09
29
(Mon)

ポール・ニューマン。 

名優ポール・ニューマンが亡くなった。
昨日の朝 新聞を開くまで知らなくて、お悔やみの載る場所に顔写真があるのを見て思わず声をあげてしまった。体調が悪いという話は以前聞いていたけど、認めたくなかったのかすっかり忘れていて。愛する奥様とゆっくり最期の時間を過ごせたのだろうか。そうだったらいいなと思う。

昔の作品をあまり見たことの無い私にとって、ポール・ニューマンといえば「ロード・トゥ・パーディション」。DVD持ってるほど大好きな作品。ポール演じるギャングのボスが、最高に渋くてかっこいい。この映画を見たときポール・ニューマンという俳優のすごさを改めて知った。その後たまたま見た「メッセージ・イン・ア・ボトル」では優しく温かい眼差しで主人公の父役を演じていて、そのギャップに驚きながら、すっかり彼に惚れてしまった。
俳優を引退すると発表したときには寂しくてたまらなかった。遺作はピクサーのアニメ映画「カーズ」。彼の渋くて男らしい声は最後に、永遠に子供たちに愛されるであろうこの作品に刻まれた。キャラクターの瞳が、声を演じる俳優の瞳と同じ色にしてあるというこだわりも素敵なこの作品。ポールの瞳、きれいだったなぁ。

若い頃のもの、最近のもの、彼の出演作をこれからたくさん見てみたいと思います。
心からご冥福をお祈りします。ありがとう、ポール。

カーズカーズ
(2006/11/08)
ラリー・ザ・ケーブル・ガイボニー・ハント

商品詳細を見る

ロード・トゥ・パーディション〈特別編〉ロード・トゥ・パーディション〈特別編〉
(2006/03/10)
トム・ハンクス ポール・ニューマン

商品詳細を見る

この間「舞妓Haaaan!!」を見た時に植木等さんの最後の姿に切なくなった。でもそのシーンそのお芝居は最高に植木さんらしく、見ていてあったかい気持ちになるもので。本当に本当に素敵でした。
2008.08
30
(Sat)

舞妓はーん! 

「舞妓Haaaan!!!」むっちゃくちゃ面白かった!ひとりでゲラゲラ笑いながら見たー。家族が入院したドタバタで心がちょっぴり疲れていた週末、なんだかものすごく癒されました…。サダヲ氏はもちろん、堤さんのキャラにめろめろです…堤さんの関西弁大好き。(*´ω`*) あとお座敷荒らし、どす(悦)の恍惚の表情ラブ(笑)。ラストシーンも最高やし。かわいすぎる男前すぎる素敵すぎる堤真一!結婚してください!(←疲労で壊れてます…) そしてそして、女優さんではやはり真加出くんコイデちゃんでしょ!やはりわたしの目に狂いはなかった。素晴らしい女優さんだ…。舞妓姿が本当にかわいらしく。それだけでなくあの存在感と、貫禄さえ感じるお芝居。ますます大好きになりました。BS-iでやるドラマ絶対みるよ!
木曜夜の「たとえ世界」に、金曜夜の「舞妓はーん」に。いっぱい元気もらいました。スタッフにキャストに作品に、感謝。

↓あまりにもハマってしまったため即DVD注文!アマゾンで安く出てたし。早く届かないかなー。

舞妓Haaaan!!!舞妓Haaaan!!!
(2007/12/12)
阿部サダヲ;堤真一;柴咲コウ堤真一

商品詳細を見る

明日は24時間テレビのSPEED復活ライブを見る!録画する!小・中学生のころ大ファンで、生まれて初めてファンクラブに入ったのもライブを見に行ったのもSPEEDでした。CDも、解散までシングル含めて全て集めた。今でもカラオケに行けばほぼ全曲歌える自信あり。(高音出ないけど、歌詞を覚えてるという意味で。)ライブは結局広島1回しか行けなかったけどFCで運良くアリーナ6列目が当たって、しかも迫り出しの真横で!そりゃもう記憶もほとんどないくらいの興奮でした。ステージが迫り出したとき前に出てきた多香ちゃんと目が合って、笑顔で手振ってくれて、すごい嬉しかったなぁ。かわいかったなぁ。絵理ママのドキュメントも含め、明日の放送楽しみにしています。

今日は午後から1人で病院へ…初めて入院の付き添いというものを体験しました。少し疲れたけど、家族がとても喜んでくれて嬉しかった。こういう出来事はあまり起きてほしくはないけど、いまものすごく家族の結束力が固まってる気がして、それは嬉しい。家族の存在のありがたさを改めて感じる日々。私の家は、寮生活中の弟たちを含むと9人家族。人間たくさんいれば衝突も多く、けんかは日常茶飯事。でもやっぱり大家族に生まれた私は幸せだなと思う。ココに生まれて、生きれて、しあわせ。
2008.07
08
(Tue)

にゃ、にゃー。 

「地下鉄(メトロ)に乗って」「Sisterhood of the Traveling Pants 2」のサイトから素敵な壁紙をもらってきて、どっちを設定しようか迷った結果とりあえずこまねこのを使っています。↓のDVDジャケットと同じ壁紙がお気に入りです。こまちゃんの最大の魅力はこのぷくりとした口元だと思う。(*´ω`*)市販のぬいぐるみではこの可愛らしさが出てなくて残念…。BSで放送してるのを見てから好きだったのですが最近改めてハマり、DVD借りて見ました。サイトに載ってた編みぐるみの材料もそろえたので近日挑戦予定。
クライマーズハイの次はこまねこブログパーツ貼ろうかなー。

こま撮りえいが こまねこ デラックス版こま撮りえいが こまねこ デラックス版
(2007/04/06)

商品詳細を見る

トラベリングパンツ2の予告見たら、ジーンときました。うっかり予告で泣くとこだった。みんないい顔してるんだもん。成長した4人に再会するのが楽しみだーと思いながらワーナーサイト見たら日本公開09年秋って書いてんですけど!間違いであってほしい…ありえない。( ノД` )

ところでまったく別の話題ですが。顕ちゃんついに本家スタジオパークにご出演とのことで!めでたいです!幼少時代とか振り返っちゃうのかしら。演劇に目覚められたキッカケは?とか竹内アナに聞かれちゃうのかしら。あぁぁ興奮する(笑)。できることなら14日渋谷に飛んできたいなぁ。
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。