• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06
24
(Sun)

演奏会 

今日は家族で岡山・倉敷市に出かけてきました。妹の高校の演奏会(吹奏楽/弦楽部)を聴きに。奈良の高校からこんなに遠くまで来てくれる事なんてめったにないし、今年3年になりもうすぐ引退してしまうので生で見るラストチャンスという事で。

本格的に妹の演奏を聴いたのは初めて。小柄な妹が自分の身長よりずっと大きなコントラバスを見事に演奏する姿には本当に驚き、感動しました。
そしてたくさんの管楽器が迫力のある音を奏でる演奏、どの曲も本当に素晴らしかったです。特に第2部でディズニー音楽のメドレーがあったのがディズニー好きにはたまらなかった。大好きなポカホンタスやアラジン、ライオンキングの主題歌が更に素敵にアレンジされていて。(というわけで今のBGMはライオンキングのサントラ) 他にはウエストライフのCDで聴きなじみのある「I left My Heart in San Francisco」が聴けたのもちょっと嬉しかったなぁ。

会場の拍手がものすごく大きくて、アンコールが2回(3曲)もあったのにはびっくり。まるでプロの演奏会のようでした。終了後には祖母のたっての希望で妹の「出待ち」(笑)。さすがにそこまでやってる人はいなくって、出入り口に残ってたのは関係者ばかりでちょっと恥ずかしかった…けど久しぶりに顔が見れたのはやっぱ嬉しかったです。あっちも嬉しそうだったしね。
そうそう、会場から出る列に並んでた時に中学生の女の子グループ(制服姿。たぶん、吹奏楽をやってる子たち。)が「すっごい感動したね!最高だった!かっこよかったーーー!」と大きな声でキャーキャー騒いでいて、自分の事のように誇らしかったです。妹にも今度伝えておかなくては。
ところで。サックスソロをやってた男の子がかわいかったな~。演奏もすごく上手くて。ほぼ2時間じーっと妹を見てたけど、彼が前に出てきた時だけは思わず目を離してしまったね(笑)。

        

会場のロビーに「サムシング・スイート」のチラシがあったので帰り際に1枚もらってきた。山崎樹範さんが結構好きです。(お芝居の時とバラエティの時のギャップが最高。)それにしてもこの舞台、公演場所が東京・大阪・倉敷・名古屋ってなんだか面白い。誰か倉敷にゆかりのある方でもいるんだろーか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alittlemurder.blog32.fc2.com/tb.php/140-023fa164

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。